2012年01月07日

雇用統計後の動き

現在、実家に帰省中で低スペPCからの更新なので
ポジション一覧は、省略します。というか、金曜朝の時点と同じです。

雇用統計後の動きですが、個人的な予想では

米ドル円 ↑
ユーロ円 ↓
豪ドル円 ↑
NZドル円 ↑
ユーロドル ↓

と思っていましたが、ダドリーのおっさんが余計なことをいったおかげもあり
雇用統計直後は上げていた、米ドル、豪ドル、NZドルが下げにいってしまいました。
おかげで、現在保有しているポジションは、含み損を抱えた状態です。
ただ、豪ドル円、NZドル円ともに下方向のサポートはしっかりしている印象なので
今のところそんなに心配はしていません。特にNZドル円は、60円の壁がかなり効いている感じです。
それぞれストップを入れていますが、引っかかる前に持ちなおして欲しいです。

ユーロドルについては、雇用統計前に1.28に戻した場面で
ショートポジを入れたかったのですが、ちょっとびびってエントリーしませんでした。
そのあと大きく下げたので、残念でしたが
また次のチャンスを待ちたいと思います。

しかしユーロは、ショートポジの積み上がりが、ものすごく
かなり売られすぎにはなっていますが
どこまで下げるんでしょうか?
戻り売りを仕掛けたいところですが、
エントリーを焦らないようにしたいと思っています。

口座残高 +173,730円



posted by 成り上がリーマン at 18:56 | Comment(0) | GMOクリック証券 取引履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。